« 道路満足度日本一の県のうそとごまかしのパンフレット | トップページ | 井原さん陣営の法定ビラ「市民の前で正々堂々ときそいあおう」 »

2008年2月 2日 (土)

天に唾する福田良彦さん

 ポチです。
 寒さが一段と厳しくなってきました。今日は、雨が寒さに追い討ちをかけています。みなさん、お変わりありませんでしょうか。


 また、更新が滞っています。大阪府知事選の結果への感想など、書きかけている記事もたくさんあったのですが、結局、仕事に追われて、完成させられないままボツになってしまいました。
 残念・・・。


 でも、今日は何としても更新しなければならないとの切迫感に迫られて、これを書いています。
 というのも、いよいよ明日が岩国市長選挙の告示日だからです。
 明日は、朝8時半から、市内の長山公園というところで、井原さんの出陣式がおこなわれます。当初は、行くつもりだったのですが、日曜日だというのに仕事が入ってしまいました。11時には萩市にいなければなりません。出陣式が9時半までということだったので、それから萩市に行く手はないかとアレコレ考えましたが、どんなに超法規的なスピードを出しても行けそうにないと判断して、岩国行きはあきらめることにしました。
 これも残念・・・。


 さて、選挙の様相です。
 知り合いの全国紙の記者に聞いてみたところ、「福田には組織があり、その総力戦できているので、勢いがある。五分五分というところだろう」とのことでした。
 福田陣営は、デマ宣伝だけでなく、かなりえげつない組織活動を繰り広げてきているようで、井原さんが開くミニ集会に出ないように地域の住民に圧力をかけてきたりしているそうです。その結果、参加者が1人とか2人とかいうミニ集会も生まれてきており、そんなことが「勢い」の違いになっているのかもしれません。


 しかし、どんなにデマ宣伝を繰り広げても、えげつない活動をおこなっても、事実が住民の前に突きつけられれば、福田陣営の勢いも消し飛んでしまいます。


 岩国市内のボランティア団体など13の市民団体が井原さんと福田さんの公開討論会を両陣営に申し込んだそうです。
 井原さんは即応諾されたようですが、福田さんは断られたそうです。その理由は、「見解の異なるものが討論しても意味がない」だそうです。

 ハア~?

というしかありません。
 見解が異なるから公開で討論し、その内容を有権者のみなさんに聞いていただき、投票の判断材料にしてもらう。それが、いつの時代にも公開討論会の意義ではないでしょうか。「見解が同じだから、討論しても意味がない」というのなら、まだわからなくはないのですが・・・。

 岩国の友人によると、2年前の市長選挙の時は、青年会議所(JC)が主催して、公開討論会をおこなったそうです。井原さんと味村さんという容認派の候補の討論だったのですが、まったく勝負にならず、味村さんは形無しだったそうです。
 それに懲りた上に、今回の候補者の福田さんは、味村さん以上に話すべき中身を持たない人ので、「どうせやっても恥をかくだけ」ということで、JCははじめから計画すらしなかったようです。
 それで、13団体が呼びかけたのですが、やっぱり拒否、というのが経過だそうです。

 ようするに、正々堂々と政策や主張で対決することはできず、コソコソと薄汚いデマ宣伝
しかできない候補者であり、陣営だということです。


 いかに薄汚いかは、TBをいただいた↓なごなぐさんのところでご覧ください。

  http://miyagi.no-blog.jp/nago/2008/02/post_d21c.html#more



 福田さんの主張の中心が、

 「財政破綻で第二の夕張になる」
 「井原は9年間なにもしなかった。失われた9年だ」
 「自分が市長になったら1兆円国に出させる」

という、素人でもわかるでたらめなので、これでは到底井原さんと市民の前で討論することはできないでしょう。

 「第二の夕張になる」問題は、以前にも書きましたが、そもそも地方財政の深刻化の一番の責任は国にあります。
 福田さんは、衆院の総務委員会の委員だったそうですが、その総務委員会で地方行革を推進し、補助金カットや交付税削減など、地方財政悪化をすすめてきた張本人の一人が福田さん自身じゃないですか。
 また、「失われた9年間」とはよく言ったものです。
 そもそも、福田さんは、その「9年間」のうちの最初の4年間は岩国市議でした。そして、井原市長の与党議員として、井原さんの提案のすべてに賛成してきたそうではないですか。
 ということは、もし本当に「失われた9年」なのだったら、福田さん自身もそれに手を貸してきたということじゃないですか。

 まさに「天に唾する」とはこのことです。
 福田さんの顔は、ご自分の唾でベチョベチョなんじゃないでしょうか。



 先ほど、岩国にいる友人から電話がありました。今日午後2時から、「岩国は負けない市民集会」がおこなわれたのですが、市民会館の大ホールに超満員の2200人が詰め掛けたそうです。
 友人いわく、「感動した。こんなに感動したことは今までにない。井原さんが『アメリカの思うがままにはさせない』といわれた時は涙が出た。あのシャイで、人にものを頼むのが苦手だと言われている井原さんが、『今日ここに来ている人が10票、20票、100票と広げてください』と必死になって訴えていた。よ~し、やるぞ~ッ!」。

 ああ、羨ましい。私も行きたかった・・・。




 今夜は雪になりそうです。
 それでは、また。







 

|

« 道路満足度日本一の県のうそとごまかしのパンフレット | トップページ | 井原さん陣営の法定ビラ「市民の前で正々堂々ときそいあおう」 »

コメント

pochiさん、こんにちは。
トラックバック二つも送っている。ごめんなさいね、削除してください。お手数かけます。
お友達からの感想を読んで、それを伝えるpochiさんの言葉を読んで、こっちも参加したような気分になって元気になりました。ありがとうございました。
機会があればお友達にもありがとうを伝えてください。

投稿: なごなぐ | 2008年2月 3日 (日) 17時40分

ポチさん、今日もお仕事だったとのこと。
おつかれさまでした。萩まで雪の影響はありませんでしたか?
昨日は「岩国は負けない!市民集会」に参加することができました。熱気のあふれる感動的な集会でした。
知人がJANJANという市民メディアで昨日の集会の様子と今朝の出発式の様子をくわしく報告してくれています。
ぜひごらんになってみてください。

「岩国はまけない市民集会ひらかれる」http://www.news.janjan.jp/government/0802/0802020060/1.php

投稿: だじゃらん | 2008年2月 3日 (日) 21時45分

だじゃらんさん
コメントありがとうございます。
コメントの返事が遅くなって申し訳ありません。なんとか岩国に行こうと、仕事をさぼるために、夜中まで必死になって仕事をしていて、なかなかコメントを入れる時間がありませんでした。
そうですか。市民集会に参加されたのですね。羨ましい。
いろんな人が岩国の問題を取り上げてくれていて、本当に励まされます。

投稿: pochi | 2008年2月 6日 (水) 00時17分

サヨクざまあwww

投稿: | 2008年2月10日 (日) 23時39分

MESSAGE

投稿: ISHMAel back | 2008年3月13日 (木) 23時32分

MESSAGE

投稿: ISHMAel back | 2008年3月17日 (月) 03時58分

MESSAGE

投稿: ISHMAel back | 2008年3月17日 (月) 03時59分

県議も衆議院も任期満了せず辞職。小泉任期で国政に乗り出し、自民逆風で市長選へ。風見鶏もいいとこ。いい加減で刹那主義。立候補時、国にパイプがあると豪語したが、その片鱗すら見えず。暴力団とつながってるという噂も絶えず。市長のブログのタイトルが”市長夢日記”。行政の長の仕事が夢じゃ困るんですけど。愚の骨頂です。

投稿: | 2009年8月10日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190664/10214838

この記事へのトラックバック一覧です: 天に唾する福田良彦さん:

» 岩国市長選での治安・経済危機をあおり井原前市長をたたくデマ、ネガティブ・キャンペーンの歴史 [Like a rolling bean (new) 出来事録]
★2/10の岩国市長選までは、井原勝介さんの公式サイトのリンク と、NPJによるインタビュー動画 を冒頭に張らせていただきます。 ~~~ 岩国市長選にあたり、露骨で悪質なネガティブ・キャンペーン 、それも「印象操作」の範囲をもはるかに超えた嘘偽りといやがらせが... [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 00時45分

» 住民の意思をくみ取らない政治家や議会だから、と橋下さんに伝えて [とくらBlog]
 さとうしゅういちさんのところに、伊達純さんより、今日の岩国はまけない!市民集会のことが紹介されています。民主主義と地方自治を守るために 「岩国はまけない!」市民集会 岩国のこれからをきめるのは、私たち! ■とき :2月2日(土)14時~15時30分 ■ところ:岩国市民会館大ホール ■ゲスト:天木直人(元レバノン大使)      森田 実(政治評論家)      佐高 信(「週刊金曜日」編集委員)      井原勝介(前岩国市長) ■主 催:民主主義と自治を守る議員有志の会 ■連絡... [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 08時13分

» 岩国市長選挙について7 [なごなぐ雑記]
昨日の岩国の市民集会は大成功だったようです。 雨の中、2200人が集まり、会場に [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 11時52分

» 岩国市長選挙について7 [なごなぐ雑記]
昨日の岩国の市民集会は大成功だったようです。 雨の中、2200人が集まり、会場に [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 11時54分

» 「お上」を越えてゆけ岩国市民 [BLOG BLUES]
「アメとムチ」ってなんだ。こんな行為と表現を許しちゃいけない。 僕らは、主権在民の日本国憲法を戴く、れっきとした民主主義国家の 国民だぞ。政治家・官僚は、僕らに委託されたエージェントではないか。 分かっとんのか、このアホンダラ! 上掲は、2月2日付毎日新聞の朝刊切抜記事。 契約内容を反古するエージェントなど、実社会ではあり得ない。 犯罪企業である。『SACOの枠組みではなくなり、米軍再編の一環となったから』 って、「ハイ、そうですか」と聞けますか?住民投票の結果、 「そりゃ約... [続きを読む]

受信: 2008年2月 4日 (月) 16時01分

» 沖縄から岩国への手紙 [なごなぐ雑記]
(←画像は山口県の戸倉たか子さんの“とくらBlog”から拝借) 小生の生まれ育 [続きを読む]

受信: 2008年2月 4日 (月) 18時35分

» 難儀やなあ、福田良彦さんも(苦笑) [vanacoralの日記]
こんな事なら一人の「小泉チルドレン」として次期衆院選を戦ってた方がよかったかもね。岩国市長選にかつがれたはいいけど、応援団員にろくなのがいないから…。 まず、「ロクデナシ応援団員」の一人として、橋下徹・次期大阪府知事。 -------------------------------- ■... [続きを読む]

受信: 2008年2月 4日 (月) 21時33分

« 道路満足度日本一の県のうそとごまかしのパンフレット | トップページ | 井原さん陣営の法定ビラ「市民の前で正々堂々ときそいあおう」 »