« 「ともにこの試練に立ち向かおう」井原市長の訴え | トップページ | 世界中から物笑いの種になる前に »

2008年1月 8日 (火)

「自主投票」でいいのでしょうか?

 ポチです。
 4日から仕事が始まっていますが、どうも本調子になれません。
 同じことをやっても、普段の二倍くらいの時間がかかり、こんなことでは、仕事はたまっていく一方です。早く元のペースに戻さねば・・・・。


 今朝の「朝日新聞」山口版に次のような記事が出ていました。

岩国市長選 民主は自主投票に
 県出身の民主党国会議員が7日、県庁で年等記者会見を行った。来月行われる岩国市の出直し市長選への対応について、党県連として自主投票とする方針を示した。
 同市長選には前市長の井原勝介氏(57)と、山口2区選出の自民党衆院議員福田良彦氏(37)が立候補を表明している。
 民主党県連代表の平岡秀夫衆院議員は「両方とも政党の推薦や支持は受けないと承知しており、そういうことであれば推薦を出すことはない。自主投票という位置づけ」と話した。その上で「個人として」と前置きし、「国が地方に約束したことは国は守るべきだ。こういうことをきちっと言える人でなければならない」と語った。
 平岡氏は、福田氏が衆院議員を辞職した後に行われる見通しとなった山口2区補選に、比例区からくら替え立候補する意向を表明している。このことについては「与党の議席を民主党の議席にかえていくことに全力を挙げたい」と述べた。
 次期衆院選に向けては、同党候補者が決まっていない山口4区も「あきらめたわけではない、擁立できるように努力していきたい」と話した。
 また、藤谷光信参院議員は岩国市長選について「(立候補予定者の)片方は自民現職の国会議員で、政策的に相容れないようなところがある」と述べた。

 この記事を読んで不安を感じたのは私だけでしょうか?
 「政党からの推薦や支持を受けない」というのは、井原さんの意思です。そして、その意思は当然のことです。これまでの市長選挙でも井原さんは同様の立場をとられてきましたし、とくに今回の市長選挙は、「民主主義と地方自治」を守るのかどうかが問われる選挙であり、自民党支持の方も含めて「こんな住民のことを無視した理不尽なことを許していいのか」という有権者の意思をすべて集める選挙にしなければならないからです。

 ですが、ここで問題は、井原さんの意思ではなく、民主党の意思です。なぜ「民主党は、井原さん当選のために全力を挙げます」「民主党を、そして私を支持してこられた方は、みなさん、井原さんに投票してください」とは言えないのでしょうか。
 「自主投票」というのは、普通の日本語としては、民主党支持の方に「どうぞ、あなたがいいと思われる方に投票してください」と呼びかけることです。政治家独特の用語として別の意味があるのかもしれませんが、私のような普通の日本人には理解できません。

 平岡さんは、「個人的意見」として、「地方に約束したことは国は守るべきだ」といえる人をと話し、これで「個人的には井原支持だ」と伝えようとしたのかもしれません。
 しかし、次の時事通信の記事をご覧ください。福田さんでさえ、「国の言いなりになるつもりはない」といっているのです。

福田衆院議員が岩国市長選に出馬=米艦載機移転問題が争点に-山口
                       1月5日11時54分 時事通信
 在日米軍再編による岩国基地への空母艦載機移転に反対する井原勝介前市長(57)の辞職に伴う山口県岩国市の出直し市長選(2月10日投開票)で、自民党の福田良彦衆院議員(37)=山口2区=は5日午前、同市内で記者会見し、無所属での立候補を表明した。移転容認派の保守系市議・県議や地元経済界代表らから出馬を要請されていた。
 同市長選には井原前市長が無所属での出馬を表明しており、艦載機移転の是非を最大の争点として、事実上の一騎打ちになる可能性が高い。
 福田氏は会見で、米軍再編について「協力はするが、国のいいなりになるつもりはない」として条件交渉する考えを示した。また、「市民党の立場で臨みたい」とし、政党の推薦や支持は要請しないとした。

 もちろん、彼の「国の言いなりになるつもりはない」という言葉に一片の真実もないことは明らかです。これまでの経過や背景、そして福田さんを押す方々の言動をみても、「国の言いなりになる」市政をつくるために立候補される方だということは明白だからです。
 しかし、彼は今後も「国の言いなりになるつもりはない」と主張し続けるでしょう。そうでなければ、とてもじゃないけど有権者に納得はされないからです。
 これまでの容認派のやり方をみても、投票日まで、ウソと欺瞞に満ちた「有権者騙し」の手法がとられることでしょう。
 次の写真をご覧ください。

Ab54b1c0a9f8d39eef03040910b9574a

 ブログ仲間の岩国市在住のHitoming♪.さんから教えていただいたのですが、このサイトです。元岩国市長の方の年賀状のようです。
 少しでも事実を知っている方なら、まったく荒唐無稽な話であるとわかるのですが、こんなことが次から次へと起こっていくでしょう。

 そのときに、「あなたの好きな方に投票してください」でいいのでしょうか?


 「朝日」の記事が、平岡さんの会見の内容を正確に伝えていないのかもしれませんし、私の思い過ごしかもしれません。
 でも、どうしても、「自主投票」という言葉に、一万人集会のときに、声を張り上げて訴えておられた平岡さんとの落差を感じてしまいます。

 民主党の役割は大きいと思います。
 住民の願いに応えてぜひがんばってほしいと思っているポチでした。






 

|

« 「ともにこの試練に立ち向かおう」井原市長の訴え | トップページ | 世界中から物笑いの種になる前に »

コメント

こんにちは、今年も宜しくお願いします^^

平岡氏の発言は、どんな思惑があるんでしょうね~
政治家は、やはり自分自身の損得勘定が働くのでしょうか。

また、保守系の方は、何故”共産”を前面に出して、
恐怖を煽るのでしょうか?
戦後60数年経った今、イデオロギー云々よりも、
誰が、市民の為の政治をしてくれるのかが、
問われている事に、目覚めて欲しいものですね。

ところで、高校サッカーは、ご覧になりましたか?
流経大柏vs藤枝東が決勝に残りましたね。
どちらが勝利すると思いますか?
私は、藤枝東かな、と思っています^^;
国立は、40分位で行けるので、
観戦してこようかなと思案中です。

投稿: una | 2008年1月 8日 (火) 11時05分

ひえ~~
この大井さんって元岩国市長なんですか?
すこしびっくり

投稿: なごなぐ | 2008年1月 8日 (火) 19時31分

お疲れ様です!!
私も昨日この民主党県連の話を主人からきいて、腑に落ちない感じがしている一人です。前回はどうだったのかな〜と考えているのですが思い出せません。
前回は、共産党が勝手に支援すると言ったのに対し、井原さんは「共産党に支援してもらっては迷惑だ。」とマスコミにハッキリ答え、新聞やテレビで報道されました(笑)この年賀状が本物なら大井前市長はそんなことももう忘れたのか?・・・と。年寄りはコレだから困りますよ!!
この前大井市長って昔、岩国のビバリーヒルズ?の豪邸にお妾さんを住まわせていらっしゃったのですよ。
岩国の借金を一番増やしたのもこの方なんじゃないかと思っているんですが、あまり勝手なことは言えません。調べてみたいものです。

投稿: Hitoming♪ | 2008年1月 8日 (火) 23時04分

中国新聞に各政党のスタンスの記事がありました。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200801080037.html

民主党ここまできて何で??という感じです。
争点は地方自治と民主主義を守る事だって言ってるのに。

岩国では住民が騒音訴訟も起こすそうです。
これもおとなしかった市民が立ち上がった意志の表われなんでしょう。

それにしてもこの大井元市長って「へン」ですね。


投稿: だじゃらん | 2008年1月 8日 (火) 23時45分

unaさん
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

何をお考えになっているのかわかりませんが、井原さんを守りたいと思っている民主党支持者に水を差したことは間違いなのではないでしょうか。民主党にとってもマイナスだと思います。
市長選挙のことを考えれば、「政党の推薦も支持も受けない井原さんに遠慮してこう言っただけ」なのだと理解したいのですが・・・。

共産党を持ち出せばなんとかなるという発想そのものが変ですよね。でも、まだまだ効くのかもしれませんね。

藤枝東は山口県の高川学園に勝って決勝にすすんだので、藤枝東を応援したいです。河井くんってうまかったなあ。
高川学園は、去年まで多々良学園っていう名前で、曹洞宗がつくった私立高校でした。大金かけて移転した際の負債を返済できず身売りして高川学園になりました。友人にここの教員がいるのですが、給与カットなどもあって大変そうです。
うちの息子も小学校、中学校とサッカーをしていました。息子の親友で抜群にうまかった子が、この多々良に進学したのですが、最後までスターターにはなれませんでした。県内では桁はずれに水準高い高校です。
その高校に勝った藤枝東ですから、がんばってほしいものです。

投稿: pochi | 2008年1月 9日 (水) 06時56分

なごなぐさん
コメントありがとうございます。

そうなんです。元市長さんなのだそうです。
詳しくは、この記事に寄せていたたいたHitoming♪さんのコメントをご覧ください。

投稿: pochi | 2008年1月 9日 (水) 07時01分

Hitoming♪さん
コメントありがとうございます。

岩国のビバリーヒルズ? お妾さん?
すごいですねえ。市長さんの給料って、そんなに高いものでしたっけ?
きっと、利権あさりに精を出されていたのでしょうね。

投稿: pochi | 2008年1月 9日 (水) 07時05分

だじゃらんさん
コメントありがとうございます。

中国新聞の記事見せていただきました。
民主党の見解には首をかしげてしまいますが、公明党の見解が一番変ですね。なんなんでしょうか、これは。自分からそういう「構図」をつくっておいて、「考えなければ」なんて。支離滅裂ですね。

投稿: pochi | 2008年1月 9日 (水) 07時16分

こんにちは
大井さんて、かなりひどい人だとは思いますが、年輩の方の中にはこういう手の宣伝はまだまだ効き目があるし、「共産党」とさえ言えば効き目のある人も多いと思います。
でも、こんなのは蹴散らして欲しいけど。
逆に、井原さんは「共産党に応援してもらっては迷惑」と言っていること自体が、昔からの肌にしみこんだモノ(共産党嫌いと言う国民性?)を表しているのではないでしょうか。
民主党は「正体見たり枯れ尾花」でしょうか。

投稿: jun | 2008年1月10日 (木) 14時22分

junさん
コメントありがとうございます。

>にはこういう手の宣伝はまだまだ効き目がある

そうなんでしょうねえ、残念ですけど。
井原さんは、たぶん前回の市長選挙のときとは共産党に対する態度も変わってきていると思いますよ。

民主党には、なんとかがんばって欲しいと思っているのですが・・・。きっとがんばってくれるでしょう!

投稿: pochi | 2008年1月10日 (木) 22時59分

ポチさん
さすがにこういう動きがあるようです。
新聞でご存じと思いますが。
超党派で井原氏勝手連の結成
http://news.goo.ne.jp/article/chugoku/region/Tn200801060050.html?C=S
Hitoming♪さんや下関の人に昨日聞いたのですが
下関市でも1月26日に『がんばれ!岩国』下関応援団主催による映画上映会と最新の岩国報告があります。

ドキュメンタリー第3章「貧者の一灯」上映
時間  1月26日 開場13時 上映13時30分
会場  カラトピア5階ホール

投稿: | 2008年1月11日 (金) 19時05分

民主党の平岡さんに対して誤解があるようですのでひと言書かせていただきました。
彼は市長選挙のことを考えて、「政党の推薦も支持も受けない井原さんに遠慮してこう言っただけ」なのです。
私たち岩国市議会「市民クラブ」は保守系の良識派・市民党の議員で、日米安保も基地も認めていて、他の議員さん達とは考え方も決して同じではありません。
しかし今回の国の理不尽なやり方に抗議し、今回の市長選を「民主主義と地方自治を守る戦い」と位置づけ頑張っています。
議員有志の会には共産党の市議・県議、民社党の市議、民主党の県議や連合推薦の市議もいますし市民派議員のいます。
勿論、平岡も頑張っています。
皆さんもぜひ応援してくださいね。
私は井原さんの小・中・高の後輩で平岡や吉敷は高校の後輩です。みんなハートナイスな男達ですよ。

投稿: わたりよしひろ | 2008年1月11日 (金) 19時26分

HNなしさん
コメントありがとうございます。
「貧者の一灯」上映会のご紹介ありがとうございます。
仕事の関係で岩国や下関には行く余裕がありません。宇部市では上映はないのでしょうか?

投稿: pochi | 2008年1月12日 (土) 11時00分

わたりよしひろさん
コメントありがとうございました。

そうですか。平岡さん、がんばっておられるのですね。安心しました。
しかし、一言言わせてください。
記事や私のコメントを読んでいただいたらおわかりになると思いますが、私はけっして平岡さんを批判したつもりはありません。正確に言えば「心配」していたのです。
そして、その心配は、私の記事に寄せていただいたみなさんのコメントからもわかるように、私だけの心配ではありませんでした。井原さんを守りたいと思っておられる少なくない方が平岡さんの会見に「?」を感じておられるのです。
であるならば、それは「誤解」した側の責任ではありません。「誤解」させた側の責任です。
記事にも書きましたように、平岡さんは、「自主投票」などと言わずに、やはり「私と民主党は、井原さん支援のために全力を尽くします」とおっしゃるべきでした。「政党の支援は受けない」という井原さんの「意思」を尊重しつつも、それとは相対的に区別される平岡さんという政治家の「意志」の問題であり、民主党という政党の「意思」の問題だからです。
今からでも遅くはありません。あらためて記者会見をおこない、平岡さんと民主党の「意思」を有権者に示すべきではないでしょうか。どれだけ有権者が勇気付けられるかわかりません。わたりさんが平岡さんを「平岡」と呼べる関係なのであれば、ぜひ、そのような意見があることをお話ください。

言い過ぎや不正確な点があればご容赦ください。これもなんとか井原さんに勝ってもらいたいという気持ちからだとご理解いただければ幸いです。

わたりさんたちが真剣にがんばっておられることに頭が下がります。心から応援しています。私もできることを一生懸命したいと思っています。がんばりましょう。

投稿: pochi | 2008年1月12日 (土) 11時23分

今晩は
ちょっとわけあってここに、引っ越しました。多分これで届くと思いますが。

投稿: jun | 2008年1月12日 (土) 22時51分

間違えたみたいです。もう一回。

投稿: jun | 2008年1月12日 (土) 22時56分

リンクさせていただきました。
よろしかったでしょうか。

投稿: リンク集管理人 | 2008年1月17日 (木) 01時45分

リンク集管理人さん
お返事が遅くなってすみません。
どうぞどうぞ、こんなつまらないブログでよければ、リンクしてやってください。

投稿: pochi | 2008年1月20日 (日) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190664/9771605

この記事へのトラックバック一覧です: 「自主投票」でいいのでしょうか?:

» 国が決めたことだから? ― 民意が政府を動かしているんです。 [とくらBlog]
 岩国市民ではない私に何ができるのだろう、と書いた今年初めての投稿のコメント欄に、pochi さんから私も仕事に追われながら同じことを考えています。何かしなければ、という切迫感がいつも私の後頭部をツンツンつついています。とコメントいただきました。  TBいただいたなごなぐ雑記さんもなにかできることがないかと思案し、岩国の財政問題について大づかみの分析をして、政府に逆らったら「夕張になるぞ論」に反論したいと思っていた。そのために決算カードや必要な資料はネットで収集してあるんだが、いかんせん時間がつく... [続きを読む]

受信: 2008年1月16日 (水) 09時37分

» ◆岩国市長選挙 / 山口2区補欠選挙 [例:にしんを食べると怒らない]
 作成途上のモノがまだまだ随分あるけどまだ出せない。ちゃんとできるのはちょっとまとう。     ■市長選候補  2月3日告示、10日投開票 井原勝介  無 現1 50/07/07  市長③ 労働福士事業団総務部長 労働省課長 東大卒 岩国高 福田良彦  無 新  70... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 08時45分

» 岩国市長選、どうしても気になる「民主党は自主投票」 [とくらBlog]
 昨日の朝、以下のように書いたまま非公開にして、出かけてしまったのですが、夕方と夜、お話しした方も岩国市長選挙について、同じような危機感を持っておられたので、つなぎ法案は取り下げられたけど、書き換えずに、そのままUPします。 ーーーー--------------------  毎日、気になったことに無理やりフタをして生きています。仕事もしなきゃいけないし、ごはんも食べさせなきゃいけないし・・・。あまり考えないようにしようと努力するのですが、大阪府知事選挙の結果があまりにも・・・・・(書きたく... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 09時29分

« 「ともにこの試練に立ち向かおう」井原市長の訴え | トップページ | 世界中から物笑いの種になる前に »