« これでいいのか介護保険―コムスン問題に寄せて | トップページ | 消えた鎮守の森――だじゃらんさんのコメントより »

2007年6月13日 (水)

「A PLACE IN THE SUN」――開設半年の節目に

 ポチです。
 今日は、このブログをはじめて、ちょうど半年です。ブログをはじめたのが、去年の12月13日です。
 この半年で、74の文章を書き(この記事が75本目です)ました。仕事に追われたり、PCに向かう気力が出なかったりで、何度も長期休暇をしてしまいましたが、何とか半年間続きました。
 半年たった記念にデザインも一新してみました。




 始めた頃の記事を見てみると、思わず削除してしまいたくなるくらい恥ずかしい文章が並んでいます(最近のだってたいして変わりませんが、それでも少しはましになったのではないかと思っています)。まあ、自分の成長記録だと思って、さらしておきましょう。


 ということで、たかが半年ですが、一応「記念日」なので、原点に立ち返って、もう一度、このブログのタイトルをテーマにします。


 スティービー・ワンダーが歌った初期の名作。浜田さんは、1996年に出された19枚目のアルバム「ROAD OUT "TRACKS"」のなかで、60年代にスティービー・ワンダーが歌ったときとまったく同じアレンジでカヴァーしています。
 かつておこなった野外コンサートのタイトルを「A PLACE IN THE SUN」とするなど、彼のお気に入り(と思うのですが)のR&Bです。
 ちなみに、いまおこなっている彼のツアー「ON THE ROAD 2006-2007 "My First Love is Rock'n'Roll」の前半(2006年)のコンサートではオープニング曲でした(今年のコンサートには全部はずれで行けてないのでわかりません)。



 「太陽のあたる場所は必ずあるから、どんなに辛くても、そこに向かって歩いていこう!」
と呼びかけてくれる「人生への激励歌」です。
 「改憲」だとか、「貧困と格差」だとか、本当に曲がり角に来ている日本社会だけど、「太陽のあたる場所は必ずある」と信じてがんばっていこうと思います。




          A PLACE IN THE SUN

Shogo1_1Like a long lonely stream
I keep runnin' towards a dream
Movin' on, movin' on
Like a branch on a tree
I keep reachin' to be free
Movin' on, movin' on

'Cause there's a place in the sun
Where there's hope for ev'ryone
Where my poor restless heart's gotta run
There's a place in the sun
And before my life is done
Got to find me a place in the sun
Like an old dusty road
I get weary from the load
Movin' on, movin' on

Like this tired troubled earth
I've been rollin' since my birth
Movin' on, movin' on

'Cause there's a place in the sun
Where there's hope for ev'ryone
Shogo2 Where my poor restless heart's gotta run
There's a place in the sun
And before my life is done
Got to find me a place in the sun


太陽のあたる場所

一本の長くて孤独な川のように

僕は夢に向かって走りつづけている

立ち止まらずに 先へと進んでいる

一本の樹の小さな枝のように

僕は自由を求めて手を伸ばし続けている

もっと先へと あきらめないで

古くて埃まみれの道のように

僕は重荷にうんざりしている

でもどんどん行くんだ もっと先まで

くたびれて問題だらけの、この地球のように

生まれてからずっと僕は転がりっぱなしさ

ぐるぐる回れ 止まっちゃいけない

だって太陽のあたる場所はかならずあるから

そいつは誰にでも希望がある場所で

僕の貧しく不安な心も追っ掛けるべき場所なんだ

そうさ、太陽のあたる場所はかならずある

命がつきてしまう前に

太陽のあたる場所を見付けよう






無料 アクセス解析RMT

|

« これでいいのか介護保険―コムスン問題に寄せて | トップページ | 消えた鎮守の森――だじゃらんさんのコメントより »

コメント

ブログ開設・半年おめでとうございます♪
虹の青空のリニューアルも素敵ですネ^^

お仕事頑張りながら、世の中の事を考えている、
真摯な方々が多いんだな~とつくつ”く思います。

これからも、楽しみにしています。

投稿: una | 2007年6月14日 (木) 09時18分

開設半年ですか^^おめでとうございます。

いつもわかりやすく、冷静な文章を書いていらっしゃるのに感心しています。浜田省吾の歌も楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。

投稿: jun | 2007年6月14日 (木) 21時19分

unaさん
ありがとうございます

正直、山積みされた仕事を前にして、くたびれた体がどうしても言うことをきかず、挫折しそうになったこともありました。でも、1ヶ月も更新していないのに、アクセスしてくれる方がいたり、コメントやTBをいただくことで励まされて、なんとか続けてきました。

タイトルのところ褒めていただいて嬉しいです。
「ん~、だんだんよくなってるな」と自分でも気に入っています。けっこう苦労してるんですよ、これでも。

投稿: pochi | 2007年6月15日 (金) 07時41分

junさん
ありがとうございます。

また~。お世辞言っても何も出ませんよ!
書いた直後はそれなりに満足してるんですが、あとで読み直してみると、「思い込みの強い文章だなあ~」といつもガッカリしてしまいます。

浜田さんの記事を期待していただいてありがとうございます。まだまだ紹介したい歌はいっぱいありますので期待してください。

投稿: pochi | 2007年6月15日 (金) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190664/6767774

この記事へのトラックバック一覧です: 「A PLACE IN THE SUN」――開設半年の節目に:

« これでいいのか介護保険―コムスン問題に寄せて | トップページ | 消えた鎮守の森――だじゃらんさんのコメントより »