« あけましておめでとうございます | トップページ | 成人の日に思う »

2007年1月 7日 (日)

ヘンなおばさん

 ポチです。
 新年早々、出張で東京に行っていて、blogを更新できませんでした。寒い日が続きますが、みなさん、お元気でしょうか。

 ということで、昨日は爆弾低気圧が西日本を暴れまわり、強風が吹き、午後、東京を出たときは雨だったのですが、山口宇部空港につく頃は雪になっていました。で、ポチは、仕事で疲れきって、ぐっすり寝ていたのですが、「まもなく着きマ~ス」というアナウンスで目が覚めました。飛行機が降りるときって、画面に進行方向の映像が出るじゃないですか。もう暗かったのですが、雪が吹き荒れているのが見えるんですね。
 で、滑走路の進入灯の明かりが見えてきて、滑走路が近づいてきたのですが、機体がガタガタ揺れて、あんまり機体が降りきってないなァって気がしてたら、滑走路の上で、エンジンがグゥワ~って出力をあげて、ビュ~ンってまた飛び上がってしまったのです。あの岩国の住民を苦しめているNLP(夜間離着陸訓練)ってのは、こんな感じなのかなァ。

 実は、仕事が終わって、帰るときに、東北方面に帰る同僚に、「西日本は天候が大変らしいゾ。帰れんのか? 『着陸できませんので、大阪に引き返しマ~ス』なんてなるんじゃないの?」って脅されていたので、「まさかナァ~、カンベンしてヨ」って思いつつ、「機長さん、がんばってネ」なんて思っていました。

 で、空港の上を旋回して、また、滑走路の方に進入していくのですが、機体はガタガタ揺れ、浮いたり沈んだりしながら、進んでいきます。
 ポチの斜め前の席に、小さなお子さんを2人連れたお母さんがいて、多分不安そうにしていたのでしょう(ポチは斜め後ろだから顔は見えませんノデ)、後ろ向きに座っているキャビンアテンダントのお姉さんが、「ダイジョウブですよ」っていう感じで微笑んでおられます。

 で、無事着陸。機長さん、がんばりました。引き返すことなく、到着しました。「よかったよかった」って思って、通路を前に進んでいたのですけど、とっくに扉は開いているはずなのに、なぜか行列がつまって前に進みません。それでもジワジワ前に進んでみると、なんと一人のおばさんが、ドンと通路をふさいでキャビンアテンダントのお姉さんにナニゴトか詰め寄っています。お姉さんがそのおばさんを横にずらしたので、開いた通路の横をすり抜けながら、聞こえてきたのは、「どうなっているの!ちゃんと説明しなさい!」っていうおばさんの怒声。
 おいおい、この天候の中、がんばって着陸してくれたのに、感謝しこそすれ、文句言う筋合いはないんじゃないの。だいたい、どんな説明を期待してんだろう。どんな説明を受けたら納得するんだろう。一言文句言わなきゃすまないこんなおばさん、いるんだよなあ、どこにでも。
 お姉さんは、「おっしゃるとおりです。申し訳ありません」なんて、笑顔で話しておられました。なかなかリッパな振る舞いでした。

 ということで、このおばさんの「ヘンなヤツ」つながりで、郷土のホコリ・アベシンちゃんの話をしようと思っていたのです。シンちゃんが、「ホワイトカラーイグザンプションで残業が減る」という、開いた口がふさがらないどころか、口が開きすぎて顎が外れてしまいそうな発言をしていて、このフツウの日本人のジョウシキでは考えられない発想をするオトコの悪口を書こうと思っていたのです。
 ところが、さっき、「きっこのブログ」をみたら、きっこさんがもう書いていた。しかも、小気味いいほどスッキリと。これじゃァ、いくらポチが書いても到底かなわないなァって思って、書くのやめました。

 ということで、おあとがよろしいようで。

無料 アクセス解析RMT

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 成人の日に思う »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘンなおばさん:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 成人の日に思う »