« 蜃気楼 | トップページ | アメリカのポチ »

2007年1月28日 (日)

教育ってナンダ-学校選択制

 ポチです。
 こっちも本格的に寒くなりました。北国の方にしてみれば、「当たり前だ」って怒られそうですが。昨日、仕事帰りに居酒屋にちょっとだけ行きましたが、とてもビールを飲む気にならず、最初から焼酎のお湯割でした。
 で、焼酎のお湯割り3杯とチャーシュー(ラーメンじゃないヨ)と鯖の南蛮漬けと豚キムチを食って2800円でした。大満足でした。で、「エ~~ッ!!」っていう話がtetsuさんのblogに。ドッカの知事のイシハラさんが税金使って飲んだ焼酎が1本28000円なんだって!1本28000円の焼酎ってどんな焼酎なの?かの有名な「魔・・」とか「森・・」とかなんでしょうか。昨日のポチの大満足だった居酒屋代の10倍の焼酎・・・・。

tetsuさんとこはコレ↓
http://orange.ap.teacup.com/tettyann2004/377.html

 ということで本題です。
 今朝の「朝日」に、「変わる中学受験地図」ってのが載ってました。私立、国立の中学受験者数が大幅に増えているという記事でした。この加熱に、中学選択制、中高一貫校の設立も大きな影響を与えているとのことでした。ポチの住んでる山口県ではちょっと想像できない話です。

 先日の講演会でも尾木直樹さんは、この中学選択制の弊害について話しておられました。
 「みなさん。東京の品川区立ナントカ(名前わすれた)中学校の今年度の新入生が何人だったかわかりますか?」と聞く尾木さん。ウ~ン、きっと少なかったんだろうな~、と思って聞いていると、なんと答えは「0」。東京では、新入生のいない中学校が5校(だったと思うんだけど)もあるそうです。
 で、どうなるかというと、下級生がいなくなるわけで、上級生たちも「そんなヘンな学校イヤだ」と転校していく。で、閉鎖される中学校も生まれているんですって。
 で、校長先生先頭に先生たちは、「ダメ学校」「ダメ教師」のレッテルを貼られないために、必死になって他の中学校と競争させられるってコトです。
 しかも、いま、郷土のホコリ・アベシンちゃんは、「バウチャー制」の導入ってことを言っています。生徒の数によって、学校への予算配分に差をつけるってヤツです。足立区では実際にはじめているそうです。区教委いわく「「子供の能力に序列をつけるのではなく、学校経営を評価するという趣旨。学校の経営改革として実施したい」ということだそうです。
 尾木さんは、友人の教師たちが「今年は●人入った」と喜んだり、「うちは●人だった」とガッカリしてたりすると嘆いていました。子どもたちも、どこの学校に行くかで萎縮してしまう。
 これが「評価」?。「序列」どころか「過酷な競争」であり、「差別」ジャン。

 で、生徒数が減って、学校が閉鎖されたりするとどうなるかというと、その地域全体が寂れていくんだそうです。学校というのは「教育の場」というだけでなく、その地域の避難所であったり、いろんな文化行事の会場になったり、地域の核になるもので、それがなくなると地域にポッカリと穴が開いてしまう。しかも、大きな廃屋が地域の真ん中にあるわけで、地域全体が不気味な雰囲気をかもし出すわけですネ。
 逆に、人気のある学校の近くは、地価がどんどん上がっているそうです。「知ってます?よくマンションなんかの販売の売り文句で『エキチカ』っていうのがあるじゃないですか。いまは、不動産屋さんの売り文句は『エキチカ』に加えて『ガッコウチカ』なんですよ」だそうです。つまり、あの学校に行かせたい」という親が学校の近くのマンションを早くから確保するんです。そうすると、どんどんマンションが建っていく。で、地価があがる。そうすると固定資産税があがって、それが払えない昔から住んでいる庶民がその地域を追い出されていくって話です。

 尾木さんは、「知ってます?学校ってのは今や商品なんです。親や生徒は消費者なんです。だって、『消費者のニーズに応えて』って校長なんかが言ってるんですもの」と言ってました。
 ウ~ン。なんかおかしいよ、コレ。って深く考えてしまうポチでした。

無料 アクセス解析RMT

|

« 蜃気楼 | トップページ | アメリカのポチ »

コメント

コメント有難うございました。
URL貼り付けるの、やってみました。出来ました。^^

尾木さんのお話聞いて、学校が音立てて崩れているって感じがしました。それと共に地域も・・・というのは、これまでは過疎地だけの話と思っていたのに、そうではなく、どこでもということですね。その、入学生のいない学校の先生、かわいそう過ぎます。

投稿: jun | 2007年1月28日 (日) 13時50分

引用どうもです。
焼酎の名前は「伊佐美」って書いてました。幻の焼酎だそうです。夫に「いつも晩酌してる焼酎っていくらくらい?」と聞いてみたところ、1本1400円くらいかな、という答えでした。子どもたちも含め、皆で哀愁にひたりました・・・。

投稿: tetsu | 2007年1月28日 (日) 15時02分

足立区エリアの住まい・生活情報サイト。マンション購入お役立ち情報も。

投稿: 足立区 マンション | 2007年1月30日 (火) 12時14分

足立区エリアの住まい・生活情報サイト。マンション購入お役立ち情報も。

投稿: 足立区 マンション | 2007年1月30日 (火) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190664/5106603

この記事へのトラックバック一覧です: 教育ってナンダ-学校選択制:

« 蜃気楼 | トップページ | アメリカのポチ »